FC2ブログ

プロフィール

tam kouken staff

Author:tam kouken staff
私たち、トータル・アセット・マネジメントはふぞろいプロジェクト活動の支援を通じ、
農家の皆さんと共に、日本の多くの人々へ“安全”で“美味しい”野菜と果物の提供と、日本の食糧自給率の向上に積極的に取り組んでいます。

“安全”で“美味しい”野菜と果物を食べて、社会貢献!

必ずしも、『ボランティア』、『チャリティー』、『募金』活動に参加することだけが社会貢献ではありません! 皆さんが日常の食生活にて欠かすことのできない野菜と果物を“ 直接 ” 農家から購入することで、現在の日本が抱える社会問題である農業の過疎化、環境問題、食を通じての健康問題に歯止めを促する“間接的”社会貢献になります!

私生活で購入方法を変えるだけで、社会貢献が出来ることをご存知でしたか? 


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だから…

まずはじめに、今回の大震災および津波の被害にあった方がたにお見舞い申し上げます。


暫くブログを更新できなくて、やっと更新しようと思い立ち
東京に向かう新幹線の中でパソコンを立ち上げ、記事を書いていた。

姫路を過ぎたあたりで新幹線が急停車し、トンネルの中で数分すごしたのち
東関東大震災のニュースを知る。

情報も何も無いまま・・・ただただ不安な時間を過ごしていました。
30分位過ぎたころ新幹線はゆっくり走りだした。
真っ黒な景色から進んだ先の青空がまぶしかった。

数分間徐行をした後
「この列車は、東北でおこった地震の影響により新大阪にて緊急運休いたします」

新大阪に降りると、駅は異常な人があふれテレビの前に人だかりが有った。

テレビから流れるニュースは、どの映像もただ唖然とする悲しく辛いものだった。

先に東京入りしているメンバーに連絡を取っても、携帯電話がつながらない。
東京の被害の様子も伝わってこない不安な数時間を過ごし、
やっとメンバーの安全がわかった。

大阪からの、新幹線の復旧のめどはたっておらず仕方なく広島に戻ることにした。

広島に戻ると、だんだん地震の詳細がわかってきた。

…その後の様子は、皆さんもご存じでしょう。

そんな状況で、ブログのアップも出来ずにいましたが
先週からの報道、深夜番組など様々なメディアで
復旧のため、過度の自粛は避けるようにとの
被災者の方々の涙ながらの悲痛の訴え・・・・

今だから、幸いにも被害のなかった地域の皆が団結し
この国でつらく悲しい思いをされている方々に
元気と勇気と、経済の循環を届けるべきではないのか?

そんな思いで、本日よりブログならびにツイッター再開いたします。




スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。